ブログ > 2011 > 9月

2011年09月

魔人の畑仕事@にんじんの虫

にんじんにつく虫。
これが、遠目には分からないような保護色をしている。
大きくなると5cmほどになり、放置すると葉はナシになる。
これだけ大きくなってくれば大丈夫だが、小さいうちだとそれで一巻の終わりになってしまう。

見つけたら、すかさず駆除。

つかまえると、柑橘系の強い匂いがする液を放出します。

フラメンコ

昨日の夜は、フラメンコを見た。

場所は安城のヒラソル

出演者は、石原理江先生とその教室の生徒さん達。

魔人はHPのお手伝いを少ししてます。

発表会と違い、近くで見れるのがとてもいい。

楽しい時間でした。

魔人の畑仕事@さといも堀り=まだ早いが

今回の台風は、速度が速かったので、思ったよりも被害が少なくてすみました。

たくさん作ったさといも、まだ少し早いのですが、食べてみようと2株ほど掘ってみました。

芋は全て小ぶりでしたが、本格収穫が楽しみになってきました。

前回台風の後に掘ったものに比べて、確実に育ってました。

前回掘ったもの。一株分です。

芋自体より、こちらの方が断然多い

煮物にすると、芋はホクホクトロトロ、って感じで、茎のついた方は少し固めで歯ごたえが楽しめました。

 

 

台風一過

長く居座った台風が通り過ぎ、とても涼しくなりました。
台風一過って感じです。
皆さんのところでは、被害は無かったでしょうか?

我が家では、畑の作物がかなりやられました。
特に悲惨だったのが里芋。
今年はかなり順調で、最も大きい葉は180cmぐらいにまでなっていました。
それがこの台風でボロボロに、、、、、
収穫までにはまだ時間があるので、自然修復力に期待ですが、なかなかうまくいきません。
他の夏野菜ものきなみ倒れました。

台風前

 

台風後

台風後

魔人の歌@日本昭和音楽村

魔人は高校時代から合唱をやっている。

最近はステージで歌うことは、第9の助っ人以外は殆どなくなり、もっぱら指揮・指導が殆どになった。
現在常任でやっているのは、名響コーラスの名古屋中・碧南の指導と、混声合唱団リーダークライスの指揮だ。

リーダークライスは11/5に知立のリリオホールでコンサートをするのだが、三重の合唱団・宴さんとのジョイント形式で、メインのフォーレ:レクイエムは、合同のステージになる。

練習期間も結構長く取れたし、メンバーの反応もいい。自分で言うのもなんだが、かなりいい演奏が期待できる。

先週土曜日(8/27)が、2回目の合同練習だったのだが、会場が面白かった。
岐阜、大垣の日本昭和音楽村
山奥に唐突に存在する宿泊施設付き音楽ホールって感じの施設。

バス停もあるようだから、マイカーじゃなくても来れるようだが、多分無理。

こんな野外ステージもありました。

メインホールの外観は、何ともおもむきがありました。

宴さんと、ステージの雰囲気はぼかしぎみで(笑)

3時間みっちりの練習でみんなへとへとでしたが、ぴったりそろう部分がとても増えてきて、気持ちいい演奏がかなり見えてきました。

★Special Thanks★

LINKS

検索