ブログ

魔人の歌@日本昭和音楽村

魔人は高校時代から合唱をやっている。

最近はステージで歌うことは、第9の助っ人以外は殆どなくなり、もっぱら指揮・指導が殆どになった。
現在常任でやっているのは、名響コーラスの名古屋中・碧南の指導と、混声合唱団リーダークライスの指揮だ。

リーダークライスは11/5に知立のリリオホールでコンサートをするのだが、三重の合唱団・宴さんとのジョイント形式で、メインのフォーレ:レクイエムは、合同のステージになる。

練習期間も結構長く取れたし、メンバーの反応もいい。自分で言うのもなんだが、かなりいい演奏が期待できる。

先週土曜日(8/27)が、2回目の合同練習だったのだが、会場が面白かった。
岐阜、大垣の日本昭和音楽村
山奥に唐突に存在する宿泊施設付き音楽ホールって感じの施設。

バス停もあるようだから、マイカーじゃなくても来れるようだが、多分無理。

こんな野外ステージもありました。

メインホールの外観は、何ともおもむきがありました。

宴さんと、ステージの雰囲気はぼかしぎみで(笑)

3時間みっちりの練習でみんなへとへとでしたが、ぴったりそろう部分がとても増えてきて、気持ちいい演奏がかなり見えてきました。

かぐらやでのサプライズ

10日ほど前のこと。
その日は友達とかぐらやで飲む事になった。
ビール(瓶ビール)2本と色々注文した時点で、

「ビールぬるくね?」となった。そう、ギンギンに冷えていてほすいビールが、ギンギンでは無いのだ。

「どうする? 出る? んじゃ、もう1本で、出よっか」となり、ダメ元で、

「あのさ、ビールぬるいんだけど、出来るだけ冷えたやつちょうだい」と。

そ、そしたら、、、、

 


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こんなんやってきました。

瓶ビールって、最初ギンギンでもやっぱだんだんぬるくなりますよね。でも、これに入ってれば最後まで冷たく楽しめます。

すかさず、2本追加。

追加1本の予定が、5本になっちゃいました。

 

魔人の畑仕事@じゃがいもの収穫

先週末、じゃがいもの収穫をした。
3月に植え付けをしたもののうち、1うね(1列)分を手掘りした。
マルチでおおったのがきっと良かったのだろう。

http://tkblog.ux21.net/?p=800

とにかくでかい。例年に比べて、倍以上の大きさ。
達人の的確な指導のおかげだ。

量もかなりのもので、当分じゃがいもには満たされた生活が送れます。

来週残りを掘らなくちゃ。

あったかくなりました

ふと畑を見ると、えんどうに実がいくつか。

我が家のえんどうは、きぬさやと、スナップ。

まだほんの少しですが、お昼の散らし寿司の具になりました。

風評被害、なのか?

今日(もう昨日だが)お刺身が食べたくて、閉店1時間前のヤマナカに寄った。
半額の札につられて、でもないが買った。
でも、??
ベトナム産より、静岡・太平洋産の方が安い。。。そうだったのか?前からだったか???
同じ値段で量が倍。・・・そういうことか。。。。

ささやかだが、見つけたら、自分が必要なら、選んで買いたいと思う。
喜多方ラーメン、返品されて泣いてるとか。

応援したいなら、買おうよ。
って、自分に言ってみたりする。

OS9

印刷業界では、マックOS9という、もう5年をはるかに超えるOS、またそのころ発売されたマックがいまだに使われている。
当然新機種や新システムも動いているのだが、OS9も健在だったりする。魔人が会社でメインで使っているのは10年を超えたマシンだ。

当然経年劣化によるいろんなトラブルが出る。
昨日はそんな知り合いのマックをトラブル対処した。
幸いファイルシステム系のトラブルで、ソフト対処で済んだ。
でも、内臓HDはいつ壊れてもおかしくない。実に綱渡り。OS9で起動できる外付けHDなんて、今更あるわけないだろうし。。。調べてみると、、、《あるじゃん!!!》秋葉館に2テラのものが。
さっそく取り寄せてセッティング。。。。起動しないじゃん。。。
お店に問い合わせ。
パーティションを100G程度にしないと起動認識しないそうだ。やってみる。起動した。

ああ、これであのG4は、また3年ぐらいは稼動出来るのだろう。

原発

地震、津波をきっかけの原発事故。
大変なことになってる。
これで、原子力発電ってのが失速するのは必至でしょう。

じゃあ、足りない電力をどうするか。

日本全国で太陽光発電。ってのは?
たくさん売れれば、値段下がるだろうし技術革新も進む。
自分の家で使う電気を自分で作る。地産地消で送電ロスも低い。
電力会社からの送電がストップしても、ある程度は電気が使える。
災害に強い地域になると思うのだが。
当然壊れてしまってはダメだが。
避難所のような頑丈なところであれば、停電のようなことにはきっとならない。
電気があればお湯も沸かせる。
昼間蓄電すれば、夜も心強い。

原発は絶対安全です。なんて、嘘(だよね)を言わなくても
太陽光発電は安全じゃないなんて、誰も言わない。

そんなふうに方向転換してもいいんじゃないのか?
八方ふさがりっぽい政権与党、うけると思うよ。

まあ、利権にはならんですけど。

レンタルDVD

魔人は、つたやディスカスの会員だったりする。

もう新規受付終了になった「借り放題プラン」会員なのだが、月に10回転ほどさせている。
アメリカのドラマや、アニメ(汗)など、数を借りたいものが多いので重宝している。

しかし、

どう考えても、すごすぎるのは、

三洋堂書店の携帯会員半額セール

旧作、通常100円が、その半額「50円」。。。なにそれ???

初めてそれで借りた日は、思わず、「これって、半額って、50円ですか?やっていけるんですか??」って店員さんに聞いてしまった。定員さんも、「不思議ですよねえ・・・」って。おい。
お店、サービス、無くならない様に、祈ってます。

魔人の仕事@メールサーバー構築の顛末

Vine5によりメールサーバー稼働にまで持ち込めたのでメモ。

まず、POPサーバーのDovecotはVineではうまく動いてくれなかった。
nmapをインストールして、ポートスキャンを実行
110@pop3
これが出てこない。
dovecot,qpopperどちらを起動しても、出てこない。
・・・うむむ。。。Webminnでの設定がいけないのか。。。

xinitedの再起動をしてみる。。。POP、起動した。。。
はずかしかった。。。

Dovecot、やはりだめだが、Qpopperが動くからそれでよし。
めでたしめでたし。

今回テストのために自宅でFedora4ベースのメールサーバーを仮構築してみてわかったことがある。

OP25Bに対する工夫が必要。
サーバーを立てる場合は基本グローバル固定だから問題ないのだろうが
今回自宅テストは非固定&ダイナミックDNS。
その際の工夫について。

Postfixのmaster.cfファイルより
1.smtp      inet  n       –       n       –       –       smtpd
2.submission inet n      –       n       –       –       smtpd

サブミッションポートを使うために、1だけでなく、2のコメントアウトをはずす。

加えて、/etc/servicesファイルを変更
smtp        587/tcp        mail
smtp        587/udp        mail
submission    25/tcp        msa        # mail message submission
submission    25/udp        msa        # mail message submission

通常はsmtpが25submissionが587になっているものを逆転させる。
これでpostfixは25からも587からも受け取ることが出来
他のサーバーへは587から送ることになる。
非固定&ダイナミックDNSでも運用可能となる。
非固定はOP25Bの関係で、25番のアップが閉じられている、みたいなんですね。
固定IPの場合はこの逆転は必要ない。

ネットで検索すると、プロバイダーのメールサーバーを使って、、、と言っていた人がいたが、この方法を使えば自前で完了する。

魔人のメインサーバーマシンは構築から5年以上経過している。途中電源代えたり、ルーター代えたりはしたが、基板もHDも年中無休で稼働している。HDは日立に決めているが、正解だと思う。

メールサーバーも構築できたので、これでいつでも移転可能だ。

白菜の浅漬け

収穫した白菜、ちとくたびれてきたので日曜日に一部浅漬けにした。

塩加減というのは、実に難しい。・・・からかった・・・

まあ、酒のつまみには絶品である(笑)

★Special Thanks★

LINKS

検索